ボート免許(船舶免許) 更新講習・失効講習 神奈川・立川・府中


遊漁船も!


遊漁船業を行うためには業務主任者研修を受講し、実務経験・研修を受講し、資格整備が出来たところで、その後は、遊漁船業登録手続きが必要になります。これら必要な研修から手続きまで、一貫してお手伝いをさせて頂きます。

1.遊魚船業務主任者講習
遊魚船業務主任者講習
遊漁船業の適正化に関する法律第12条
遊漁船業者は,遊漁船における利用者の安全の確保及び利益の保護並びに漁場の安定的な利用関係の確保に関する業務を行う者で農林水産省令で定める基準に適合するもの(以下「遊漁船業務主任者」という。)を選任して,遊漁船における利用者の安全管理その他の農林水産省令で定める業務を行わせなければならない。
遊漁船業を始めるには「遊漁船業務主任者」を選任する必要があります
講習日程
ご相談の上

定期講習は、下記URLを参照してください

http://www.yugyo.info/schedule.htm
講習時間
4時間
費  用
通常費用:¥9,500 臨時講習費用:¥14,500
出張講習:講習費用、交通費、会場代

 場所によってですが,3名〜5名様以上で集まっていただいた場合,指定の場所まで出張して講習を開催いたします!
養成講習機関
農林水産大臣認定遊漁船業務主任者養成講習機関 高松海事法務事務所

2.遊漁船業務主任者実務研修
遊魚船業務主任者の実務経験・実務研修について
・海技士(航海)又は旧4級以上の小型船舶操縦士の資格を持つこと
・遊漁船業に関して1年以上の実務経験を有すること,又は遊漁船業務主任者のもとで10日間(1日につき5時間以上)以上 の実務研修を修了していること
・講習会を受講し,5年以上経過していないこと
・遊漁船業務主任者を解任され,解任の日から2年を経過しない者
・遊漁船業登録の拒否事由に該当しない者
上記、『1日5時間以上』及び『合計10日』の実務研修が必要になります。
研修内容
業務主任としての職務、『利用者の安全』や『漁場の安定的な利用関係の確保』に関する事を中心に指導いたします。実務研修当日は汚れますので、『ある程度汚れても良い服装』でご参加ください。
研修に掛る費用
20万 〜 50万
研修費用は、ご希望の日程により、異なります。全て貴方のご希望日程のみで行う場合は、40万〜50万となります。こちらの日程も合わせて、調整して行く場合は、20万〜40万と成ります。この点はご相談し決定いたします。
使用船舶概要

YAMAHA24ft、90Ps、GPS・魚探付、最大搭載人員:10名
使用船舶概要

スズキ23ft、60Ps/補機付、GPS・魚探付、最大搭載人員:8名

3.遊漁船開業手続き
  資格準備が出来たら、遊漁船業者登録を行います。手続き及び開業のコンサルも高松海事法務事務  所にお任せください。多くの実績があります。
  詳細は下記URLを参照願います。http://www.yugyo.net/index.html

【詳細お問合せ・予約】
 お問合せは下記電話にて、お願い致します。
  1)電話:044-742-9144